仕事の募集

Career change

理容師の再注目により

これまで理容師の求人は、理容サロンの店頭での募集が多かったのですが、最近は求人情報サイトや人材紹介での募集が増えています。その理由として、以前は理容師を希望する方が多かったのですが、カリスマ美容師といった美容サロンブームにより年々美容師におされている現状がありました。しかし、近年の理容師の高齢化やサロンの閉院といった問題により、改めて理容サロンが見直されるようになったことから大手の美容サロンなどでも理容サロンを開院し、人材の募集が行われています。なり手も若い方が増えているのも特徴となっています。 また、理容師の求人も閉院する理容サロンとマッチングさせて開業を支援するサービスなども登場しています。

求人増加や方法の多様化

今後の動向として理容師の求人は増加することや募集方法の多様化が予測されます。 需要増加により、求人募集の方法も多様化が考えられ、すでに最近では人材紹介サービスが行われています。理容師は美容関連企業や人材派遣会社に登録することで、人材を求めるサロンに紹介するサービスで、年々需要は高まっています。また、大手のサロンでは求人情報サイトでも募集が行われるようになり、選択肢を広げることになっています。この傾向は今後更に拡大することが予測されます。 そして、理容師が近年、再注目されていることから理容師を希望する方が増えています。さらにサロンも再注目により、人材不足となっていることから募集を増やす傾向が高まっています。